喉の薬を貰った

2019年11月25日 冬13日目

楽しい楽しいイルカチェックなんだかれども、今日に限って、重い段ボールを何個も並び替える棚並べをしていたから、事務所で「はあはあ」していたと思う。それで、まともにあの子の顔が見れなくて、しかも、暑いから蒸れていて。

今日もあの子きれいだったなー。
黒のストッキングだー。とか。疲れて、そこぐらいしか見ていなくて。それとスリッパ可愛いなー。って。

髪の後ろで留めている留め具もかわいいなって。

それで、とてもとても寒い倉庫に行ったら、もう商品が使われていて。

「あちゃー」ってなって。
それで、セットアップしたのと、残りの作っていない個数で確認しようと。

セットアップが233個で、残りの個数が186個だったかな。

それを足すと、39個で40+に近づくので、入荷に近くなって。203が243に。

それで、その確認をしていたから、少しお昼が遅くなって、下りてきたら、喉に効く薬ののど飴をくれて。

すごくびっくりして。
「わざわざ買って来てくれたんですかー?」って。

すごくうれしくて、ありがとうございます。と帽子に隠して、ポケットにしまって。

お返しに飴を昼終わりに返そうと思ったら、人がいっぱいいたので、15時の時にあげて。

それで、よくよく考えたら、「そういえば、昨日風邪って伝えなかったかな?もしかして昨日買って来てくれたのかな?」家に帰ってきて、メッセージを見返したら、昨日の遅い仕事終わった後で。

その後に買って来てくれたなんて。本当に悪いことしちゃったなー。でも、すごく優しいなー。
なんて優しい人なんだろう。って、あの子の事を思って。

後で、色々お返しをしなくちゃ。

色々長い時間をかけて考えてお返しすればいいなー。なんて、色々どんなお返しをすればいいか、ゆっくり考えよう。

本当にありがとう。すごくすごくうれしかったし、すごく喉に効くので助かったです。喉が楽になりました。ありがとう。

コメント