仲のいい親友と公園巡りドライブで遊ぶ 6

恋バナ

2019年10月2日仲のいい親友と遊んだ6回目の日。

この間、ドライブして公園行ったから、今度はドライブと喫茶店巡りが出来たらいいね。って話をして。それでドライブしに行くことに。

少し早めに出られるから、と、12時半に迎えに行って。

それで、西の方の道路から例幣使を目指して。

その時、色々話をして楽しかったなー。

どうしても言いたいことがあって。
こないだ遊んで、責任みたいなものがあるから、しっかりしないと思って。
それが言いたかったんだよね。って、話をして。

自分が定職にも付いていないから。だから、しっかりしなくちゃ。って話をしたら、心が楽になって。

この前遊んでから結構考え込んでいたから。

そしたら、ペレットストーブの話をされて。

こうゆうことみたいな話をしていて。

ふーん。って。
結構、しっかりしないとなと。そう思って。

それから力強いポニーテールの話とか違うポニーテールとか、ひょっとこ山さんとか、星座の占いとか星の話とかをして。

あれ、北極星じゃなかったねー。って。

そんな事を話して。北を目指して行った時に、例幣使を通って行ったら、今市入ったぐらいか鹿沼の終わりぐらいで、保全の為に例幣使が通れなくなっていて、びっくりして。

新しい道も通るけれども、去年男体山を登った時は例幣使はまだ通れたから。2018年。

ちょっと残念だった。

それでバックして、戻って、新道路を進んで、途中で左折して、今市方面に向かって。

それで、行きたかった公園があって。

この公園好き。って、ここの公園来たくて。

昔、よく来ていた公園。2004年とか。写真の1年の課題を出された時に撮っていた。

車を止めて、歩いていて、水路の所に手を当てたら、冷たくて。

「冷たいねー」って話をして。

 

大きな水車の所に来て。

久しぶりに来て、すごく懐かしくて。

あの時の水車がそのままになっているので。

暖かい中に涼しさかあるようなところで本当に良くて。

あの子が先に行って、「ここにカエルがいる」って言って。

「ほんとだー」って。

それで少し進んで、階段を下りたら、犬の散歩している方がいて。

可愛いワンちゃんが急いで登ってきて。

「かわいいですね」なんて言ったから?

人懐っこいワンちゃんで。

 

それで、少し歩いたので、「戻ろうか?」って、戻ったら、先程のワンちゃんが水路の所で足を付けて、忠犬の様に何かを待つように、「じー」っとしていて。

それがかわいくて、全く動かなくて。

多分、足が冷たくて気持ちが良いんだろうなって。

それで戻って、「お蕎麦屋さんあるけれども、どうするって?」

「お腹空いてる?」って。

「折角来たんだから食べよう。」って、お店に入って。

お店で、食べたかった山菜のお蕎麦が温かい物しかなかったので、冷たいお蕎麦が食べたかったから、ざるそばを頼んで。

あの子はもりそばで。

「隠さないでよー。隠すのがうまくなったねー。」なんて話をして。

そばを食べたらすごくおいしくて。

蕎麦の味がしっかりしていて、わさびも利いていて、「つーん」として、ねぎもおいしかった。

「また来たいね。」なんて話をして。

食べている時に、食べる音の話をして。

「前に食べた時に、すごい人がいて、食べる気無くなっちゃった」って話をして。

「何歳ぐらい?」って、聞いたら。

「かなり若かったよ」とうちらよりも若いかもしれないって。

「年配の方じゃないんだー」って話をしていて。

食べているところからの外の景色がとてもきれいで。

食べ終わって。帰る前に公園のマップを見て。

これから、行きたかった道を行くことに。

昔の記憶で、ここの道を通って行ったら、アーチ状になったダムの様なところがあって、そこがとてもきれいで。

眺めが良かったんだよー。って。

google mapで調べたら、このぐらいかな?って。

それを調べて、「ここの湖のところ行きたいのと、近くに森林公園もあるから、そこも行ってみたいね」って、行く前に話をしていて。

お気に入りのところがあって、そこをまがって、何となく行ける。って感じだから。

途中でお気に入りの所を左折して。

それで、行ったんだけれども、よく分からなくて。

あの子にナビをしてもらって、それで、そこの湖の所を通ったんだけれども、「こんなかんじだったかかん?」って。

結構大きかったから。もしかして間違えちゃったのかもしれない。

それで、「次は森林公園行きたいね。」って話をして。

高校の時に、ここを目指して自転車漕ぐ部活の練習があって。「遠い遠い」って言っていて、私、森林公園行く時はいつも何かで行けなくて。

それで、「大人に成って行くから楽しみ。」と話して。

それで、たまたま、あの子の友達で、「役場に勤めていて。って。喫茶店巡りが好きで、この辺来た」って言っていて。

それで、あの子が旅行行ったので、おみやげを届けに行って。と言っていて。

なんとなく、結婚式の撮影をしていて、そんな風な人を撮ったな。って思っていて。

「その人はサーフィンやっている?」って聞いたら。

「えっ?」って。なんで知ってるの?

それで、友達の名前を言ったら、「なんで知ってるの?」って話をして。

その結婚式撮ったから知ってるよ。って話をして。

あの子も結婚式に参加していた。って言っていて。

同じ場所にいたんだねーなんて。

そうしているうちに、森林公園着いて。

「ここが森林公園なんだー」って。

森林公園がかなりの山の中に在るので、それにかなり驚いて。

それで、結構人がいて、みんな歩いていて。

野菜を売っていたりもして。

「すごくいいね」なんて言って、歩きに行って。

高いところに行ったり、戻ってきて。

あそこでバーベキューできるとか、キャンプが出来るとか。

話をして歩いていて。

高台のベンチに来て。

それで、また歩こうって。

一周歩いて、また戻ってきて、かゆいから足をかいていて。

目をつぶって、自然の中の匂いを嗅いで。

それで、あの子が歩くのが早くて。

「待ってよー」とか。

うんていをやって。
「体が痛い」って。
「指輪大丈夫だった?」とか。

3周位したのかな?

めちゃくちゃ楽しくて。

「森林公園来てよかったねー。楽しく歩けるね」なんて話をして。

かなりファンになって。

くんくんって。臭いを嗅いだら、木を切っていて、木のいい匂いがするね。

なんて話をして。

ベンチで休んで。

17時40分ぐらいになったら、行ったら、暗くなっていて。寒くなって。

それで、18時に駐車場がしまっちゃうので、早くに戻ってきて良かった。

それから、どうしようかー?って。

「いつもの喫茶店に行く?」って。

喫茶店に向かって。

その時に、西の方から向かって。

いつもの喫茶店に着いて。

結構歩いたから、たくさん食べたいと思って、あの子はグラタンで、私はドリアで。

毎回隠されちゃって。「もう見せてくれないの?」って。

紅茶とサラダがおいしかった。

結構量が多かったんだけれども、頑張って、ぺろって食べたんだけれども、食べすぎちゃって。

ここの喫茶店のドリアは初めてなんだけれども、おいしかった。

じゃがいもが凄くてお腹いっぱいって。

それで、食べている時に、あの子が、お腹いっぱいって。お腹を押さえて。

帰り、車の中で、大丈夫?って。

それで送って帰った。

冷たい水路の公園と森林公園、どちらも良くって、蕎麦もおいしかったし。

とても楽しかった。

結構ドライブをして、今まで、喫茶店だけだったのが、公園やドライブの選択も増えて良かったって。

とても楽しくて良かった。

コメント