大好きなX-girlの洋服コート

コート

大好きなX-girlの洋服

大好きなX-girl(エックスガール)のコートです。
自分はソニックユースのキムゴードンとマイクミルズによってX-girlは誕生されたとなんかの雑誌で見かけたのですが。
正規サイトのブランド説明を見ると。

「リアルガールズクロージング」 1994年ソニックユースのキムゴードンとデイジー・ヴァン・ファースにより X-girlが誕生。
カルチャー・スポーツなどストリートシーンからさまざまな要素を取り込み、 時代の変化に合わせてリアルな女の子のストリートスタイルを提案する。

先ず、X-girlのいいところはナンバーナインと一緒で、音楽とファッションが共にあるということなんですよ。

これを聞いてください。

ベースを弾いている人がキムゴードンです。

私はX-girlを知ってから、X-girlの服を着始めて、ナンバーガールを知って、ソニックユースを知ったら、「X-girlを作った人」と巡り巡りました。

やっぱり音楽は最高なのです。

ファッションはビートルズの影響をもろに受けてるから。

音楽からゲームとかさ。mother2はビートルズ好きや洋楽好きにプレイしてもらいたいわ。

X-girlは女性服なのですが、今はどうだかわからないのですが、ごく稀に男性サイズが出るです。
それで、このTシャツを私が持っていて。

このTシャツは地元の古着屋で買ったのですが、その時はおしゃれの仕方が知らなくて。
そんな時に。
私は運良く、バイヤー経験のある先輩が出来て、そこから服が好きになって。

その時、服が好きになった時に買ったコートなんですよね。
雑誌だとこの右上の頃の2002年の10月ぐらいの時です。

まだ、X-girlがキャットストリートに在った頃に、買いに行って。

バイヤーの先輩から、服っていうのは金曜入荷の土曜発売みたいなことを言われて、X-girlで男のコート出るかな?なんて思って10月の第3週か4週の土曜日に売ってて、買ったコートなんですよ。

思い出に残っているから値段も覚えていて。
34,000円に消費税だったんですが。
どうしても欲しかったんで買ったんですよね。

free sizeなのですが、結構大きめで。私の体格でも普通に着られるので、本当にいい、ボア付きコートなんですよね。


かなりいい作りなので、外ボタン、内ボタンがあるので。

ボアを留めるとハイネックになります。

当時私は短大から大学に編入したのですが、大学で、「なんでX-girl着てるのと?」と女学生から言われて、「X-girlは希少ながら男サイズが出るんだよ、その時買っている」と、言っていて。
絶対誰とも被らない様な服の着方をしていたから、X-girlは好きだったんですよね。
実際にかっこいいシルエットだし、素材もいいし。大好きなブランドだから。
当時、キャットストリートから、裏原に移転して、裏原の方は行かなかったけれども、池袋のP’PARCOにお店が入っていたので。良く入ったのですが。

やっぱり、キャットストリート時代が好きですね。

このX-girlのコートは大切に着ていたから今も物持ちが良く残っています。

まだ、ブランドが全盛の時代です。
BAPYやTSUMORI CHISATOがいい時代だった時の服なので。

一つ一つ凝っているんですよね。

X-girlのロゴ入りボタンとか。

時代を先取りした、袖萌えとか。


袖から急にキルティングになっている裏地とか。


実際に自分が着ていた時のです。
今は無いのですが、日本大学芸術学部の写真棟の3階教室です。

今この記事を書いているのが2019年なので、X-girlは12年13年前に買ったのを最後に買っていないんですよね。

今ではこんなにファストファッションが全盛の時代になっちゃって。

時分はminiとフルーツをたくさん買っていて。
この右のminiから買い始めて。


当時インターネットなんて、まだ見ていない時代だから、雑誌からファッションの情報源を探っていたり、街の人の流行から流行を知っていたので。

折角なので大好きなX-girlなので、当時の私の持ち合わせている雑誌を。
この時代のフルーツは本当に良くて、ユニクロを如何にかっこよく、かわいく着るのかの工夫がその人なりに書いてあって。
音楽でもナンバーガールやスーパーカーやゆらゆら帝国など書いてあって。

無い物は中野のブロードウェイにフルーツを買いに行って。
池袋のジュンク堂でもバックナンバーが売っていたので、大学時代の楽しみはフルーツを読むことと毎月1日に発売するminiを買うことぐらいしかない、写真学生で。
この右上の方は記憶が確かなら、確か横山優貴だったと思います。
あの当時は今宿麻美、花楓、山田麻衣子、横山優貴がすごかった時代です。
miniの最後に載っていた、おしゃれ番長の今宿麻美さんと花楓さんのコラムがかっこよかったですね。
この当時の雑誌は安いし、ボリュームあるし輝いていました。

このminiを見て、X-girlの新作が出るから、男物ですかな?みたいな感じで見ていたんですよね。
男物の服って、あまりかっこよく見えなかったんですよね。
ブルゾンとかコートとか。女性ってAラインとかハーフコートとかあるじゃないですか?

だから、mini見て、それっぽいような形のコートを買うのが好きでした。

昔は雑誌しかなかったから、今ではminiの宝島も通販サイトやっていますから、時代が違いますよね。



当時多部未華子ちゃんが大好きで。
miniにも昔載っていたんですよ。その時のものも大切に取っていて。

これはminiの時ではないのですが、やっぱり目力がかわいい。と思う雑誌で。

これはminiでしたがmini以外も買っていて。

vita好きだったんですよね。
でも、友達にあげちゃって、この1冊しか持っていないんですよね。
今宿麻美さんが本当にかっこよくて。

この後、休刊になってしまったんですよね。

余談なのですが、その前に、やっぱり、渋谷系もファッションに多大な影響を与えているので。

フリッパーズもピチカートもたくさん聞いて、なんとなくmini見て、X-girl着て、って感じで。


今知ったんだけれども、フイルムが、イルフォード、コダック、アグファになるんだな。しかもイルフォードは多分黒白のポジフイルムだし。使い方がすげーなーなんて思って見ているよ。ポジフィルム×3だから。

今はファストファッションの流れで、今のX-girlはどんな感じだか分からないのですが、今もX-girlは大好きなので、このページを見に来られた方は、X-girlが好きな方だと思います。

歴史あるキムゴードン姉さんの作ったブランドです。

新しい世代が是非盛り上げていってくださいね。

私は古い世代ですので、今も好きですが。
ファストファッションのこの時代はあまり好きではないので、また原宿ブランドがにぎわってくれたらうれしいです。

他の人とは違う服なんだぜ。ぐらいのかわいさかっこよさがあるから、それがいいのですよね。

自分はX-girlの帽子やバッグやTシャツを買って着ていました。

あのコートはすげー高かったけれども、今も現役で使えるコートなので、某ファストファッションみたく、何シーズンでダメになる訳ではないので。高いのもいいですよ。
だからX-girlは好きだし、音楽を奏でる様な服なので、って、作った人が音楽の人だから。それを思って着るとまたいいですよ。

X-girl公式通販サイト



最後までお読みいただいてありがとうございます。

コメント